様々な風俗をはしごするには体力的にもコツがいります。体験談を紹介させていただきます。

風俗は広い心で楽しむ

風俗を楽しむ際には心がけておくべき事がいくつかあるんじゃないかなと。お客なんだから気を使うのは女の子側だろうって声も聞こえてくるかもしれませんが、そうじゃないんですよ(笑)お客だからって威張っていても女の子からは敬遠されるだけです!むしろお客なのに低姿勢だったり気を使ってくれたりって方が女の子だって気持ちが全然違いますからね。これはもう風俗だからとかってよりも接客業のノウハウですよ。本来であれば女の子がいろいろと気を使うのが当たり前ですけど、だからこそお客という立場で気を使ってみたり広い心を持ったりする事で女の子は「いいお客さんだから頑張ろう」って気持ちになってくれるんですよね。偉そうに威張っても結局は自分の首を絞めるだけかなと(笑)まぁこうやって偉そうに語っていますが、こういった心境になるまでにはかなり風俗に通いましたよ(笑)でも、これに気付いてからは相手を問わずに楽しめるようになってきましたね!

風俗は焦らないのが鉄則

焦りは禁物って言葉もありますけど、これは本当にそう思いますよ。焦ってしまったら意味がないっていうか、冷静じゃなくなってしまうものですけど風俗でもそうなんですよ。風俗でついつい焦って女の子に早くプレイをってせがんでしまうケースもあるかもしれません…まるで昔の自分のように(苦笑)そうなんです、昔は女の子との会話なんてどうでもよいから、とにかく早くプレイに移れよって思っていたんです。でも、無駄とも思える会話そのものが実はその後のプレイを運命付けるっていうか、楽しいものにもつまらないものにもさせてしまうんだなって事に気付いたんですよ。でもそうじゃないんですよね。むしろこっちから会話にのっかるくらいの方が女の子の方がいろいろと気を使ってくれるし、距離感が縮まった方がプレイだって楽しいものになりますから、結局焦るよりも余裕を持っていた方が実は気持ち良くなるんです。これに気付けてこそ風俗マニアなんじゃないかなと!

風俗の世界を知って損は無い

無駄って言われている事は世界にいろいろとありますが、自分に言わせれば無駄な事なんて何もありませんね!何かしら必ず役に立つものですよ!風俗だってそうです。気持ち良いだけじゃなくて、とっても有意義なんですよ!風俗に行くと女の子と話す事が出来るじゃないですか。これは実はなかなか有意義ですよ(笑)特に若い女の子はいいですよ!思ったのが、若い子と接していると自分自身も若くいられるんですよ。それに若い人の考え方を知っておく事で時には参考になったりしますよ。自分の場合、風俗で女の子とよく話していたおかげで会社も女性新入社員と打ち解けるのが一番速いです(笑)別に何をしているとかではなく、他愛のない話をするだけなんですけど心を開くと仕事だってスムーズですからね。その程度かって思われてしまうかもしれないですけど、まだまだたくさんあります!それに、女の子の裸を見られて抜いてもらうって事は男にとっては無駄じゃないですよ(笑)

風俗嬢との時間を妄想する

風俗情報誌を読んでいると、いろいろな女の子が見られて楽しい気持ちになっていきますが、自分は写真を見つつ、この子を指名したらどんな楽しさが待っているのかなって妄想はしますよ。これが意外と面白いんです(笑)相手の事は写真だけでしか分からないですから、声も性格も分からないんです。だからこそ妄想し甲斐があるんです!それに、本当に気になった子はそこから指名して実際に楽しむ事になりますが、自分の妄想とどれだけシンクロするのかも楽しみですしね!それに妄想って言っても基本的には自分の記憶が頼りなんですから、そんなにおかしな事にはならないと思いますしね(笑)自分の場合、妄想と実際に風俗嬢の子とのプレイがシンクロする確率も高いんですよ。こっちも風俗マニアですから、どんなプレイになるのかは写真を見るだけで結構分かってしまう部分もありますが、いつぞやのヘルスの時みたいに思いもよらない展開になるのもそれはそれで楽しいものですよ。
普通の風俗に飽きた?それならこのサイトでフェチ系風俗を選ぼう!